帰省がてらのレトロ自販機巡礼旅、その帰り道は台風10号が過ぎ去ったばかりの8/15の夜に出発!!


帰りのルートは

九州の実家を発つ→島根県吉賀町(撤去?)→島根県津和野町→島根県益田市安富町→島根県益田市大谷町→島根県浜田市→島根県川本町→島根県出雲市→兵庫県香美町→京都府舞鶴市(売り切れ)→愛知県の自宅着

国道9号線沿いに数が多いのね!特に島根県!!

店内にあるクレーンゲーム機なんかも楽しみの一つ!?

島根県川本町のお店は朝7時からの営業!なので、2時間車の中で仮眠して待っていたりして!!

そんな中でも好みの味だったのは、島根県出雲市斐川町のコウランの天ぷらうどん!

『手作りだよー♪♪』の手書き説明でウマさ増幅!?実際に「麺がプリプリしている」とウチのお子達にも好評!!

自販機じゃないけど冷やしうどんも置いてました!出雲なのにあえてそばじゃないのね!!

寄り道して日帰り温泉にも!(自販機が目的地)

これ以上子作りの予定はないけどコウノトリの見学も!

里山を維持することで生態系の保全に繋がる!

そんな帰り道は27時間かかりましたとさ!


(追記)

後日(8/18)、本当は九州からの帰り道に寄りたかったけど営業時間に合わず断念していた岐阜県山県市の岐阜レトロミュージアムへ行って今回の巡礼旅の締め括りとしました!

入場料大人800円(1時間)支払ったけど、中のゲームは無料!

でも本当のお目当ては・・・

この天ぷらうどん(500円)の味も今回の旅のベスト3なぐらいに好みでした!!

ミュージアムという名前の割に解説文などは全然無いけど、麺類自販機を保存活用しようとしている姿勢がやっぱり凄い!!